椿油ができるまで

椿油ができるまで

五島椿本舗では、天然椿油「長崎椿オイル」製造に関して、ヤブツバキの実の収穫から油の精製・瓶詰めまでを自社で行っています。

天然椿油「長崎椿オイル」製造

私たち五島椿本舗が扱っている椿の原料の種は、五島列島や平戸など長崎県産のものをはじめとした国産品。地元長崎市内には自社の椿農園のほか、椿の実を取ることを認められている数多くの木があり、社員自らが収穫作業を行います。

そして収穫した実を天日干しで乾燥させ、自社製油所で油の搾り作業を開始。 椿の種を搾油機を使ってしぼり、油を抽出していきます。

しぼられた椿油は特製濾過(ろか)機で、10数回にわたってろ過を繰り返し、不純物を取り除きます。 そうして完成した純度100%の天然椿油を1つひとつ、手作業で瓶詰めしていきます。